和をコンセプトに完成した我堂スタイル

完成した我堂

これまで多くの車のカスタム、ドレスアップを手掛けてきた当社。
もっと新しく、そして斬新なスタイルは何かと日々研究していたところ、頭に浮かんだのは「和」というコンセプト
それは日本の伝統、着物から何か車へ加工してパーツにならないかと考えた。

日本の繊細かつ間違いのない技術力を持つ車。
現在ではその高い評価は当たり前とされ、海外需要がとても高く、日本の車の技術は世界に誇れる大きなものとなっている。

エンジンに関しても、その性能は世界TOPレベルにある。
このように日本の素晴らしい技術が詰め込まれた他にもあり、着物の様にあの日本人ら しいあの繊細な織物、刺繍を車とコラボレーションできないのものか?

 

出来たとしたら一体どこに着物が車とコラボレーションできるのか?


注目したのは給油口

そう、あの車に燃料を入れる給油口のカバー、フィラーキャップのカバーである。

大抵の乗用車ならついているこのフィラーキャップにワンポイントとして着物をはってはどうだろうか?

そして完成した我堂スタイル。

それは和というコンセプトで自分なりのオリジナリティを出す事を可能とした。


自分の好きな所に

イベント画像1

とうとう完成した「我堂でもカー」自分の好きな場所に好きな生地を施工し取り付ける。

自分のオリジナリティを「和」のテイストで表現する。特殊なコーティングにより、金糸の部分は驚きの光を放つ。こうして無事にイベントへ出展することが出来たデモカー。この斬新なスタイルに注目度は抜群である。

イベント画像2

我堂のコンセプトはこんな事も可能に

不要な着物や大切な人の着物を愛車に施工

着物の柄は気に入っているが、もう着なくなった。タンスの中に眠ったまま。大切な方の着物がずっとタンスへ長い時間しまわれたまま。 そのような着物をあなたの愛車へ施工する事が出来ます。 お好きな柄をお好きな場所へ施工し、大切な着物と一緒にドライブが出来ます。 エクステリアでの施工、インテリアでの施工を実現致します。 詳しくは、当サイトのお問わせへご連絡下さいませ。

 

お問い合わせはコチラ